ファーストドレス


 

2016年4月8日 6:29 PM

4月だから、おひなまつり  ~兵庫県・猪名川町~

 

 

 

 

 

菜の花がきれいに一面に咲き、桜が見ごろを迎えた4月はじめのこと。

 

 

 

兵庫県・猪名川町にやってきました。

 

 

 

 

003

 

 

 

 

 

 

猪名川町の4月の風物詩といえば、“おひなまつり”。

 

 

 

4月におひなまつりをする伝統が今も残るこの地域では、

 

 

他の地域より一か月遅いからこそ桜の花と楽しむことができるので、すこし特別。

 

 

 

 

 

おひなまつりの会場は、1903年に建てられた茅葺屋根の静思館。

 

 

 

 

国の有形文化財に指定されています。

 

 

 

 

 

 

s_0004

 

 

 

 

 

ピンクのぼんぼりで、おひなまつりムード全開。

 

 

 

 

 

 

 

 

時代をさかのぼり全国津々浦々、さまざまなジャンルのおひなさまが集まっていました。

 

 

 

 

IMG_5221

IMG_5207

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5226

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5237

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5243

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5236

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が会場で一番心惹かれたのが

 

フェルトでつくられたシンプルかわいい “つるし雛”

 

ひとつひとつのモチーフには、たくさんの願いがこめられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

花 : お花のように可愛く育ちますように

 

 

柿 : 福や幸せを“かき取る”

栄養価が高く滋養があることから子供の健やかな成長を願う

 

 

 

鯛 : 暮らしの中におめでたい日がたくさん訪れますように

赤い色には魔除けの効果

 

 

 

ネズミ : 金運に恵まれ、食に困りませんように

 

 

 

ウサギ : 赤い目に魔除けと護身の霊力があります

 

 

 

サル : 病や災いが去る

 

 

 

モモ : 花、葉、種すべてに薬効があるモモ。邪気・悪霊を払い、延命長寿の願

みずみずしい果実と早春の花のあでやかさは、女の子。

 

 

 

 

 

 

 

こどもが成長するにつれて、ひな人形を出すのが億劫になりがちですが

 

 

 

つるし雛で簡単におひなまつりがもっと楽しめそうな予感。

 

 

 

あたらしい発見でした。

 

 

 

 

<< 参考文献: つるしびな大百科 http://www.tsurushi.jp/imi/index.html >>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top